最終的には、私を売ります。

f:id:ayarawat:20180215223323j:plain

 

最終的には、私を売ります。

 

私という人間を買ってもらえるようになったら

 

強い!

 

私から着物を買うと、もれなく私という偏屈なやっかい者がつきまといます。

 

本当には付きまといませんが、

 

あなたの人生の隅っこで、

 

私という着物屋さんは

 

生き続けます。

 

あなたが私からお買い上げ頂いた着物は、

 

あなたが着物を着るとき、

 

「この着物を買ったとき、偏屈着物屋さんで、

 

今〇〇とかしてるんだよねー、ウケるー。」という記憶がくっついてきます。

 

ただの着物ではなく、私から買ったのですから。

 

困った人から買ってしまった、、、でもいい。

 

あなたの人生の隅っこに生き続けます。

 

やっかいですよ。

 

もう着物屋じゃなくて、お米屋になっているかもしれません。

 

お米屋じゃなくて、香港とかで映画俳優になっているかもしれません。

 

映画俳優じゃなくて、日本のどこかで筍掘り名人になっているかもしれません。

 

そんな私からお買い上げいただいたお客様、

 

呼べば来ますよ。

 

インターネットのようにすぐは無理でも。

 

あなたが呼べば、

 

私、行きます。

 

ケータイとか番号変わるかもしれませんが、

 

このようなブログとかは続けます。

 

呼んでください。

 

呼んでくれないと、映画俳優の道へ行くかもしれません。

 

私は飽きっぽい。

 

どうぞ甘えさせてください。

 

www.ayarawat.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました