tawaraya

着物を販売しない着物屋です。

着物のこと

昔からあるものを、自分のものにしていく。

投稿日:2017年10月21日 更新日:

f:id:ayarawat:20171020092222j:plain

裄があってないと、誰かの古いもののお下がり、という風に見られる。

自分用に仕立てたものではないから、裄が合わない。

また袖丈もバランスが悪い。それも自分用に仕立ててないのだから仕方ない。

理想は、自分の丈に直すこと。

直して、自分に合わせて、使う。

自分の親、祖母、会ったこともない誰かのもの

そのまま着る良さもあれば、ひとつ自分の意思で手を加えたものにする良さ。

茶碗でも、誰かが使っていたものに少しの欠けがあれば、

漆で継いで、それを使う。

次は誰の手に渡るか、わからないけど

確実に自分の景色が加わって、それは次へ行く。





-着物のこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

三勝の浴衣展

6月22日まで三勝のゆかた展開催中です。 錦鯉のような浴衣や藍地の浴衣、色々届いております。 大事に永く10年は着ていただきたい浴衣です。

ポニーメイツ

申し訳ございません。 明日19日は営業予定でしたが、都合によりtawaraya美山は休業致します。 20日〜22日までは予定通り営業致しますのでどうぞよろしくお願い致します。 今朝はポニー号が美山へや …

自分でできる「着物タンス整理の仕方」のつづき〜写真で管理しよう〜

こんばんは。ヒロシです。 夜が寒い。。こんな寒いですか、9月の夜。。もうストーブ出したいくらい寒い。。まだ10月もなってないのに。。どうした?気候?昨年の9月半ばはDIYしまくりで暑かったけどなぁ。 …

no image

織りの人、染めの人。

  織りの着物が似合う人、います。   染めの着物が似合う人、います。   織りの着物と染めの着物、どちらも似合う人、います。   織りの着物より、染めの着物を …

光風の茶会へ

 今日は沈壽官窯の「光風の茶会」へ。 毎年梅が綺麗に咲く2月初めに友の会の方向けに開催されています。 沈壽官窯の友の会の会費は3000円。 オリジナルカレンダーと年に4回の会報が届き、この茶会にも参加 …




最近のコメント

アーカイブ