鹿児島旅行

着物のこと

 

早めに空港に着いたので、

 

ゆっくりしたくて

 

荷物検査とかさっさと済ませて

 

ベンチで休んでいると、

 

50代くらいのキリッとしたスーツ男性が

 

お茶のペットボトルをぶら下げて

 

わたしの前に腰をおろした。

 

髪の毛も爽やかに刈り上げて

 

仕事できる感のある男性は、

 

使い古したななめ掛けバッグから

 

これまた日々使っているだろう巾着を取り出し、

 

その中からまた使い古された「THE 弁当箱」を取り出す。

 

「愛妻弁当」を食べる男性を見て、

 

わたしは胸が熱くなるのよ。

 

 

かっこいいスーツ男性が、

 

古ぼけた弁当箱を広げて

 

ひとり、ベンチで弁当を食べる。

 

「この人と、この人に関わるすべての人の暮らしにいつでも幸せがありますように」

 

と勝手に祈ってしまう。

 

あ、どーも。ヒロシです。

 

約2ヶ月ぶりの鹿児島でした。

 

今から北陸へ戻ります。

 

ひさしぶりの鹿児島。

 

会えた人、ありがとう。また年末に。

 

会えなかった人、年末に会いましょう。

 

仕事をくださったかた、ありがとう。

 

あなたたちがいなくなって不便だわ〜と言ってくださったかた、ありがとう。

 

ひさしぶりに鹿児島弁で喋った4日間。

 

会ってくれる人がいる。ということは贅沢なことです。

 

知り合いが多い場所を離れるのは寂しい。

 

しかし鹿児島の拠点は無くした。

 

拠点はウェブでした。

 

いつまでもいられないけど、

 

また鹿児島へ行くよー。一応、年末に。

 

 

さーて、また慣れない重労働環境へ戻るよ〜。

コメント

  1. さいのりえ より:

    大事な鹿児島滞在の画像をミツタの画像にしてくださって、ありがとう!!
    出し忘れの看板がミツタって分かる。
    そろそろお仕舞の「氷」も北陸からしたら仕舞い忘れ。
    チラッとでもお二人に会えて嬉しかった。
    あっ麗子様がお草履のこと、気にしていました。
    ミツタでお預かりでも良かったのだけど、連絡せぬままで、ごめんなさい。
    またまた行ってらっしゃい、ぎばるのよーー

    • tawaraya より:

      コメントありがとうございますー^^久しぶりに鹿児島に癒されました〜♪また帰ったら行きますー^^

タイトルとURLをコピーしました